【FP監修】2019年絶対行くべき資産運用セミナー

【FP監修】2019年"絶対行くべき"資産運用セミナー » 初心者はここから勉強!不動産投資スターターガイド » 不動産投資セミナーに参加するメリットとデメリット

不動産投資セミナーに参加するメリットとデメリット

不動産投資セミナーに参加したことがない人にとっては、「セミナーに参加したことがないけど大丈夫かな…」「強引な勧誘をされるのではないか…」といった不安があるかと思います。

当サイトでは不動産投資セミナーに参加するにあたって、どのようなメリットとデメリットがあるのかを分かりやすく紹介。セミナーに参加する前に一度目を通しておくことをおすすめします!

不動産投資セミナー参加の
主なメリット

不動産投資セミナーに参加することは、非常にたくさんのメリットがあります。

不動産投資の基礎知識を取得できる

初心者向けセミナーに参加することで不動産投資の基礎知識を取得することができます。セミナーには初心者向けからすでに投資をしている人に向けたものまでさまざま。

自分の知識量に合ったレベルのセミナーかどうかを、事前に確認しておく必要があります。

専門の講師から適切な情報を収集できる

ネットだけの情報収集では、偏りがあります。大きな金額が必要なのに、少ない情報で判断してしまいがちです。セミナーであれば専門の講師がゼロから不動産投資について教えてくれます。分からないことがあれば質問ができるため、疑問がその場で解決できるのがメリットです!

セミナー主催企業の
データとノウハウが知れる

主催している企業には公式サイトで不動産の投資データが見られる場合もありますが、もう少し細かい情報を入手できる可能性があります。また、実際に不動産投資をしている方がスピーチをしてくれることもあるので、リアルな不動産投資のノウハウを知ることができます。

無料や初心者向けなら気軽に参加できる

まわりも参加者も同じように不動産投資の初心者が大半を占めています。ほとんどが無料のセミナーですし、たまに女性限定セミナーも開催されています。

「話だけ聞きに行こう」と思って、気軽に参加してみるのがよいでしょう。

不動産投資セミナー参加の
主なデメリット

不動産投資セミナー参加には多くのメリットがありますが、一方でデメリットもあります。

開催場所が限られている

ネットで見つかるのは、やはり東京や大阪といった大都市圏で開催されるセミナーが大半。参加したいときは、交通費や宿泊費などのお金が必要です。住んでいる地域で行われているセミナーの情報が無いか調べる必要があるでしょう。

電話での相談を承っている不動産会社もありますので、地方に住んでいる方は活用できるかもしれません。

不動産投資に勧誘される

無料でセミナーを開催し、そこから強引に不動産投資に勧誘するのがあくどい会社の手口です。

セミナー後というタイミングで少々強引な営業をかけてくる…という会社もあるようなので、事前に開催会社について調べておくと良いでしょう。

個人情報の記入

セミナー参加の条件に、連絡先や現住所の記載といった個人情報を求められることがあります。セミナーが終了したのにしつこい勧誘を受けるリスクがありますので注意が必要です。迷惑な場合はきっぱり断り、興味がないことを意思表示しましょう。

まずは
無料セミナーに参加してみては

参加費が無料のセミナーも多いので不動産投資に関わらず、少しでも投資に興味がある方であれば、勉強だけという意味でも利用してはいかがでしょうか。ただし、リスクがゼロではないので事前のリサーチは必須です。

セミナーは1回あたり平均2時間ほどかかりますので、移動時間等も考えると意外と時間を取られます。そのため、不動産投資セミナーに参加するなら、自分に合ったものを選んで参加しましょう。

あなたにベスト
資産運用をチェック