【FP監修】2019年絶対行くべき資産運用セミナー

【FP監修】2019年"絶対行くべき"資産運用セミナー » 資産運用初心者のためのベストマニュアル » 情報収集のやり方

情報収集のやり方

大切な資産を賢く運用するには情報収集が不可欠です。資産運用や投資に関する賢い情報収集方法についてまとめました。

最新情報を集める

「情報を制する者が投資を制する」とまで言われているように、投資の世界では情報が何より大事なものです。

日々さまざまに動く経済の最新情報を得るために、まずはこんな情報を定期的に入手することから始めてみましょう。

経済ニュース

  • 日経新聞

言わずと知れた日本を代表する経済新聞。ビジネスマンなら必読の情報源です。最近では電子版でも読めるようになりさらに読みやすくなっています。

  • ロイター

イギリスの国際通信社が発信するニュース。世界の政治や経済を中心とした最新情報を発信しています。金融市場のニュースも多く世界情勢をいち早く知れる情報源です。

  • 日経CNBC

日本経済新聞社とアメリカの経済ニュース専門チャンネルとして有名なCNBC社との共同制作されている経済チャンネルです。アジアを中心とした世界のマーケット情報や経済の最新情報を24時間発信しています。

  • ヤフーファイナンス

会社四季報のデータを元に最新の投資情報を発信しています。個人投資家の間では国内屈指の情報源と言われています。

雑誌

今話題になっている経済情報や業界情報を少し掘り下げて取り上げられているのが経済専門雑誌。最近はオンラインもあるので情報をより入手しやすくなっています。

  • 週刊東洋経済

経済情報や業界情報を中心に発行されている経済週刊誌。日本最古の経済誌とも言われています。

  • 週刊ダイヤモンド

ダイヤモンド社が発行する経済専門誌。経済や金融などの情報をタイムリーに発信している経済誌です。

  • PRESIDENT

代表的な経済誌の一つで発行は月2回。月2回の定期刊行の雑誌だけでなくその時に話題になっているトピックを取り上げまとめた不定期誌も発行しています。

最新情報を集めるだけでは×

前述のようなさまざまなソースからたくさんの最新情報を集めることもとても大切なことですが、情報をただ集めただけでは活かすことはできません。

最新情報を入手しながら、並行して自分の興味ある投資商品について知識を増やしていくと、より情報への目の向け方が変わってくるでしょう。

そしてその知識を増やす中でさらに重要になるのは「生の声を聴くこと」。興味を持った方の講演やセミナー、あるいは出版書籍を読むことでネットで流れている情報以上のものが手に入ります。

それはなぜかというと、人によって個々人価値観や求めるものが違っているからです。ある人にはその通りだと有益な情報になっても、ある人には全く見当違いということもあります。ネットでは本当のことはわからない場合も正直多くあります。

情報に流されることなく、自分の求めている情報をしっかりとキャッチしてそれを活かすためには、自分の価値観に近い専門家を見つけてそこから自分に落とし込むことが大事なことなのです。

おすすめの
資産運用セミナーはこちら

初心者でも短時間で投資について勉強できる内容となっており、多忙なサラリーマンにはピッタリの勉強法です。

執筆:関本深雪
(ファイナンシャルプランナー)
関本深雪氏(ファイナンシャルプランナー)の写真

FP。トータルリスクコンサルタント。東京在住。銀行・保険会社勤務を経て現職。生命保険、損害保険の営業に従事。現在は将来の生きるお金の使い方や貯め方、相続対策、企業・個人事業主向け税金対策などの相談に対応。

公式ホームページ:https://lifedesign-fp.com/

あなたにベスト
資産運用をチェック