資産運用初心者のためのベストマニュアル

はじめての資産運用。右も左もわからないことばかりですよね。

聞きなれない金融専門用語や、大切な資産を投資しているプレッシャーなど、はじめのうちは頭を悩ませることばかりかもしれません。

ですが、要点さえちゃんと押さえておけば、そうそう運用を間違えるリスクは高くないのです。

まずは自分の立ち位置を知ること

資産運用にあたってまず大切なことは、自分の資産・収支・貸借の状況を正確に把握すること。

いくらいい投資商品があっても、いくらいい投資アドバイザーがいても、多額の負債を抱えていては思うように資産は増やせません。

いったい自分にはどれくらい投資にまわせる資産があるのか。また、何年でどれくらい利益をあげていきたいのか。きちんと計画を立て、そのうえで投資をスタートさせることが、成功の最大の秘けつなのです。

私たちはトレーダーでも、ギャンブラーでもありません。

金融にかんしては素人。専門家の知恵を借りたりしながら、的確に投資し、資産を運用していくことが求められます。

コンテンツ一覧