初心者・女性でも参加できる資産運用セミナー > 初心者はここから勉強!不動産投資スターターガイド > 不動産投資セミナーの選び方

不動産投資セミナーの選び方

セミナーの選び方イメージ

不動産投資の基礎知識を得たい方は、セミナーへの参加がおすすめです。ですが、世の中にはたくさんのセミナーがあるので、どれに参加すればよいか迷ってしまいますよね。

やみくもに不動産投資セミナーを選んで失敗したというケースもあります。今回は、失敗しない不動産投資セミナーの選び方4つのポイントご紹介します。

失敗しない!
不動産投資セミナーの選び方4つのポイント

初心者にターゲットを絞った
セミナーを選ぶ

不動産投資セミナーには初心者向けや女性限定、すでに不動産投資をしている中級者~上級者向けのセミナーまでいろいろな種類があります。具体的な内容は、不動産投資のメリットやデメリット、市場の最新動向、物件購入の流れ、節税対策などをさまざまです。

初心者の方は不動産投資を0から学べるような内容のセミナーをおすすめします。

セミナーの主催会社

不動産投資セミナーを開催している会社は多数あります。セミナーに参加する前には、主催会社の情報は必ず確認しましょう。取り扱っている物件を把握することで、興味のないセミナーへの参加が避けられます。ちなみに、物件の種類は新築、中古、ワンルームマンション、ファミリーマンションなどです。

事前にセミナー主催会社を調べることで、自分にとって有益なセミナーかどうかの判断がしやすくなるでしょう。

セミナーの規模・開催頻度

セミナーの開催頻度が多く、大規模なセミナーを開催している会社は、質や人気が高いと言っていいでしょう。開催回数が多いほどセミナーのノウハウが蓄積できていると考えられます。その分内容もブラッシュアップされているでしょう。つまり、充実した内容が期待できるのです。

一方で、小規模セミナーは1人ひとりのニーズや疑問に応えやすくなるといったメリットがあるため、参加者の満足度が高いケースがあります。 自分がセミナーに何を求めるかによって、規模の大きさはひとつの目安となるでしょう。

また、あまり目立たず話を聞きたいなら大規模、疑問をしっかり質問して解消したいなら小規模といった選択方法もあります。

参加費が無料

不動産投資セミナーには有料セミナーもありますが、ほとんどが無料セミナーです。明確な目的があるなら積極的に有料セミナーに参加することをおすすめしますが、初心者だったら無料セミナーから始めて、自分の中に判断材料を増やすところから始めましょう。

資産運用セミナーを受ける前に確認したい3つのポイント

1.目標を明確にする

資産運用を受けたいと思うと、すぐにいろいろなセミナーをチェックするでしょう。しかしセミナーと言っても、多種多様なテーマが掲げられており、どのようなセミナーに参加したら良いのか人によって異なるもの。

まずは自分自身で資産運用の目標を明確にすることが大切です。たとえば漠然とお金を増やしたいと思っているだけだと、セミナーの選ぶ基準がなく、セミナーを受講したとしても得られる知識もほとんどないでしょう。

  • 老後資金のために5000万円用意したい
  • 所有している不動産で資産運用し不労所得を得たい

上記のように目標を明確にすることで、どんな資産運用をしたいのか具体的な内容が見えてくるでしょう。それに基づき受講したいテーマもハッキリ分かり、知りたい情報も明確になります。

2.資産運用の成功は知識量にも左右される

資産運用を成功させるためには、知識を増やすことです。何も知らないまま投資を行うのはギャンブルのようなもの。少しでもリスクを抑えるためには、知識を増やし、リスクや成功のポイントなどを押さえることが大切です。

資産運用はリスクがゼロではありません。だからこそ知識を深め、より成功の確率を上げることが重要になってきます。資産運用の基礎的な知識をしっかり学び、自分自身の目標に向かってスムーズな運用を行いましょう。知識を増やすためにはネットや専門の本などを活用するのもアリですが、ネットには嘘の情報も多いため惑わされないように注意してください。また資産運用のプロから話を聞くことで、実体験も踏まえたリアルな内容を学べるためセミナーに参加するのもいいでしょう。様々な方法を活用し、どんどん知識を得てください。

3.資産運用は無理のない範囲で取り組む

資産運用をするほとんどの方は、損をしたくないはずです。しかし、リスクが全くない投資はなく、もしもに備えて資産運用を行うことが大切です。リスクを考えずに全財産を資産運用に回してしまい、運用が失敗すれば、多額の損失につながり、将来の生活だけでなく、今の生活も失ってしまいかねません。そのため自分自身が所有している財産のうち、どれほどの額を資産運用に充てられるのか冷静に考えてみてください。

一般的に1年間の生活する資金だけでなく、3から4年以内に使用する予定の資金を残し、それ以外の財産は資産運用に充てられる分だと言われています。その範囲内で資産運用すれば、もしもの時のリスクも考えた資産運用だと言えるでしょう。

不動産投資のセミナーの
評判カタログはこちら

資産運用セミナーを受けるメリット

資産運用の知識が豊富になる

資産運用セミナーを受講する最大のメリットが、資産運用に関する知識を増やせるということです。

もちろんセミナーを受講しなくても、資産運用の知識を得るために書籍やネットなどを活用し、独学でも学べます。しかし、特にネットは情報が収集しやすい一方、情報を精査するのは非常に難しい状況です。資産運用に有益となる情報も数多くありますが、信ぴょう性の疑わしい情報もあり、資産運用の知識が乏しい初心者にとっては情報内容だけで何が正しい情報か見極めるのは困難でしょう。

資産運用セミナーであれば、基本的に投資などの専門家や講師を招いており、運用に関する的確な情報を発信してくれるケースがほとんどです。独学で勉強するよりも効率的に学ぶことができ、トレンドに関連する情報も収集できるでしょう。

無料のケースも多いので参加しやすい

セミナーを受講したいと思っていても、参加費用が高ければ、どうしても参加までのハードルが高くなってしまうでしょう。とくに初心者の場合は、どんなセミナーなのかも分かりにくく、有料だと抵抗感があるはず。

もちろん有料の審査運用セミナーもありますが、無料で受講できるものも多数あり、無料のセミナーを選べば気軽に参加できるでしょう。また資産運用のセミナーは、誰でも参加できるという特徴も。さらに無料といっても、講師は資産運用のプロフェッショナルです。丁寧に資産運用について教えてくれるので、有益となる情報も多く知りたいことを学べるのでお得と言えます。

まずは自分の知りたい・気になっているテーマの無料セミナーをチェックし、複数のセミナーを受講してみるのもアリでしょう。

プロから直接話が聞ける

資産運用のセミナーは、基本的に運用や投資のプロを講師として招き開催されます。さらに一方通行の講義だけでなく、質疑応答の時間も設けられているケースが多く、聞きたいことや疑問に思っていることを、直接プロに質問することが可能です。一人で勉強するときでは解決できなかったことも、すぐに解消できるのもメリットと言えるでしょう。

資産運用のプロフェッショナルの話を聞けば、きっと実になる知識が得られます。

自分で資産運用ができるようになる

資産運用を専門の企業に任せるという方もいるでしょう。もちろん専門家に任せても問題はありませんが、大切な自分の資金を他人任せで運用するのは不安もあるはず。運用セミナーでプロから学び、知識を増やしていけば、自分でも適切に運用できるスキルが身に付きます。自分で投資先を選び、自分で運用していけば、資産運用のモチベーションも高まるでしょう。

資産運用セミナーを受けるデメリット

強引な勧誘を受けることもある

資産運用セミナーを受講するうえで、デメリットとして挙げられるのが強引な勧誘です。これは有料セミナーや無料セミナーに関係なく、何らかの勧誘をされたというケースも多いでしょう。たとえば無料セミナーと謳いながら、次回以降の有料セミナーに強引に誘ってくるケースや、金融商品を勧誘してくるなどの事例があるようです。もちろん強引に勧誘されても断る権利はあるので、強い意志で勧誘を拒否すればいいだけですが、強く断れない人もいるかと思います。流されやすいという方は、特にハッキリと断るように心がけてください。少しでも迷う場合は、一度持ち帰ってから返事をするようにしましょう。

講師によって話の内容に差がある

資産運用のセミナーに関わらず、セミナーは講師によって内容の質が変わってきます。たとえば話の上手な講師であればアッという間に時間が経ちますが、話下手な講師や知識の浅い講師であれば内容がイマイチ分かりにくいこともあるでしょう。後者の場合、資産運用の知識を深めることが難しく、十分な説明が受けられないことも。中には自社の商品を売りつけるために、偏った情報を流す講師もいるので注意してください。

セミナーに参加する前に担当する講師の情報をチェックし、どのような実績があるのかも見極めたうえでセミナーを選ぶようにしましょう。

情報に偏りがあることも

資産運用セミナーは、基本的にお金に関する勉強を行う場です。

ただセミナーには主催している会社があり、その会社の利益につながるような情報を発信するケースもあります。自社の商品だけが魅力的な投資だと思わせ、自社の商品に投資するように勧めるのです。

たとえば不動産会社が主催しているセミナーで、老後の資産をつくるためには不動産投資が一番!と思わせるように説明し、リスクがないかのように思わせるなどの場合は注意が必要となります。

どんな商品であっても完璧なものはなく、参加したセミナーで限定した商品ばかりアピールする場合など違和感を覚えるときは、他のセミナーも参加し、比較・検討するようにしましょう。

情報が間違っていることも

資産運用セミナーの中には、経験の少ない講師が監修しているケースがあり、十分な分析ができていないこともあるでしょう。そうなると、たとえば「つみたてNISA」の制度は詳しく説明できても、使い方や目的など重要なポイントの分析・説明が不十分なことがあります。さらに講師が思い込んだ情報が真実かのように説明されるケースもあるので、情報が間違っていないか、偏っていないかを見極めることも大切です。あやふやな情報が少しでもあれば、別のセミナーに受講し確かめるようにしましょう。

不動産投資セミナーに参加しよう

不動産投資のセミナーで登壇するのは、一般的には専門家です。知識を持つ人の講演に参加することで、不動産投資に関するノウハウが得られます。不動産投資の始め方や自分に合った物件選びなど、疑問が解消されることで行動に移しやすくなるでしょう。

お伝えしたポイントを押さえていれば、自分の状況に合ったセミナーを選ぶことができます。ハードルの低い無料セミナーから参加してみてはいかがでしょうか。

おすすめの
資産運用セミナーはこちら

初心者でも短時間で投資について勉強できる内容となっており、多忙なサラリーマンにはピッタリの勉強法です。

不動産投資会社
セミナーレポを読む

初心者におすすめの資産運用は
ローリスク・ミドルリターンが
合言葉

投資の知識と経験がなくても、堅実かつ安定的に管理できる資産運用の方法があります。選定や運用をサポートしてくれる会社情報と、資産運用に関する知識が学べるセミナー情報をまとめました。

【PR】今の時代に合った
「中古ワンルーム
マンション投資」

詳しくチェック
失敗しないために!
不動産投資をする前に
チェックすべき
セミナーはこちら
失敗しないために!
不動産投資をする前に
チェックすべきセミナーはこちら
【PR】今の時代に合った
「中古ワンルーム
マンション投資」

詳しくチェック